忍者ブログ

Garage AsBASE (ガレージ アスベース)

浜田省吾の曲が流れるガレージです。「壊れたから捨てる」から「修理してまだ使う」をサポートします。

トレノ号 エンジン掛からない調査

今日は空気が澄んでましたねー。

結局、バイクに乗れませんでした。

で、エンジンが掛からなくなっていたトレノ号の原因調査しました。
サブコンを外したのは、配線を再度しっかりつなぎ直す。
(以前、積載車でAUTOPOLISに到着したらエンジン掛からず。。
配線1本外れてました。。1本でも掛からないのね。)

それと、ノーマルCPUのみで掛かるか試すためでした。
CPU自体も怪しいが、消去法でいきます。


①プラグのスパークは?
 →スパークチェッカーで1~4番 問題なし。

②そういや、プラグがガソリンで濡れてなかった。燃料か。
 ガス欠?
 →ハイオク10L補給。→掛からない。

③インジェクターか?
 →コネクター外して、アナログテスターをぶっ刺しクランキング。
 →針がピコピコ。 異状なし。

 あーあ、CPUかー。 ん? 燃料ポンプは?

④燃料ポンプのコネクター外して、テスターで計ってみる。
 →電圧くるなー。 ポンプ自体か?

 という事で。初の燃料ポンプ取り外しです。
念には念を、足にアースを付けて消化器準備。

 ホースを外したら、ガソリンがじゃんじゃか出てきます。
「あんまり入ってないのに」
 ガソリンキャップを緩めてみたら、案の定「プシャー」って圧が抜けました。
その後はガソリン出てきませんでした。







取れました。
中のガソリン。。。色濃くね? (くさそ)





ポンプのモーター抵抗測定。。
→この抵抗はダメじゃね?

まあ、12v掛けてみよう。
直接バッテリーに「ちょんちょん」



うんともすんとも。。

ポンプ故障確定です。

これは、丸ごと交換が良さそうです。



下記ランキングバナーを押すと、ランキングサイトが開きます。
ここでは、いろんなブログが紹介されています。
 










PR

コメント

プロフィール

HN:
Jun
性別:
男性
趣味:
温泉ツーリング・旅行・メカいじり・サーキット走行・確率の勉強(パチ)など

最新記事