忍者ブログ

Garage AsBASE (ガレージ アスベース)

浜田省吾の曲が流れるガレージです。「壊れたから捨てる」から「修理してまだ使う」をサポートします。

またZX-10不調

リアブレーキキャリパーのメンテナンスしようと車庫から出して、
エンジン掛けたら、「ガツン」と・・・。

ハァ。またガソリンがシリンダーに入って圧縮できない。
オーバーフローか~。


というわけで、キャブ分解。

フロートバルブに何か詰まったかな?
三角ゴム部分にクセが付いてるかな?

↓ 右がフロートバルブ。
 キャブのフロートチャンバー内のガソリン量で、浮袋(フロート)が浮き沈み。
ガソリン量が少なくなれば先端の三角ゴム部分でふさいでいたのが開いてガソリン流したり、ガソリンが溜まれば、フロートが浮いてふさいだり。
 

↓ 顕微鏡で確認。 全く問題なし。



なんでかっ!?

ニードルバルブの外側にO-RING発見。

↓外してみると、まるでプラスティック。


耐ガソリン性のO-Ringと交換しました。




もー いい加減直るっちゃなかやろか。





下記ランキングバナーを押すと、ランキングサイトが開きます。
ここでは、いろんなブログが紹介されています。
 




↓ ヤフオクの出品リストが開きます。
お宝に遭遇するかもです。
 







PR

コメント

プロフィール

HN:
Jun
性別:
男性
趣味:
温泉ツーリング・旅行・メカいじり・サーキット走行・確率の勉強(パチ)など